【Library TOPへ】

冬期間でも7名確認 ホームレス実態調査

稜北病院職員も参加

 函館地方社会保障推進協議会(略称 函館社保協)の路上生活者支援グループによるホームレス実態調査が、3月26日に行われました。実態調査は2003年12月から毎年冬期間に行われ、生活相談などの自立支援が行われています。

続きを読む: 冬期間でも7名確認 ホームレス実態調査

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2007年5月10日 | パーマリンク

各地のできごと 2007年5月 第278号より

通学路チェック実施(八雲友の会 佐藤 智子)
函診で「ふれあい喫茶」(函診地域協議会 内田 満子)
アスベスト学習会行なわれる(稜北クリニック 阿部  久)
憲法改悪を許さない終日行動(稜北9条の会 武井 啓二)

続きを読む: 各地のできごと 2007年5月 第278号より

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2007年5月10日 | パーマリンク

役に立つ暮らしの制度 その3

介護保険について

介護保険制度
 介護が必要になった時や施設などに入所したいときなどに、利用することができるのが介護保険制度です。

続きを読む: 役に立つ暮らしの制度 その3

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2007年5月10日 | パーマリンク

4月入職の職員をご紹介します

奥山  敬医師
 北海道勤医協、道東勤医協で勤務され、2001年からは松前町立病院で勤務されていました。主に稜北クリニック内科外来や在宅診療部を担当します。
医師 奥山 敬

続きを読む: 4月入職の職員をご紹介します

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2007年5月10日 | パーマリンク

いさりび 2007年5月 第278号より

東海村JOC臨界事故、美浜原発での蒸気噴出事故などまだ記憶が新しい中、今度は北陸電力による志賀原発での臨界事故の隠ぺいが発覚。電力各社が調査したところ、発電設備でのデータ改ざんや事故隠しなど12社の報告事案数は合計で307件という。一斉報告後に、北海道電力の伊達火力発電所で重油パイプラインの不正改造の隠ぺいが発覚したというから驚きだ

続きを読む: いさりび 2007年5月 第278号より

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2007年5月 9日 | パーマリンク

私の町内会の健康づくり No .7

医療機関や民生委員の協力で

亀田本町第四町会

 子どもたちの夏休みに合わせて行われるラジオ体操。青少年育成部と福祉部の共催で、10日間行われています。

「体力づくり」の一貫としてとりくまれ、大人への参加も呼びかけ、毎日60名を超す住民が参加しています(子ども・大人それぞれ30名を超す参加者です)。ラジオ体操前には、近隣の整骨院の先生による、腰痛などを防ぐ簡単なストレッチ体操の指導もあり、大人の参加者が増えています。「体力づくりもありますが、子どもたちとのふれあいもでき、町内で会うと子どもから挨拶してくれます」など好評です。
亀田本町第四町会
 医療機関の協力もあり、健康講座が年2回行われています。前回は、「メダボリックシンドローム」について学習し、看護師による血圧測定も行われました。参加者からは「また、やって欲しい」「健康講座に参加すると、自分の生活習慣を見直すきっかけになる」などの感想が寄せられ、健康講座に対する関心が高まっているようです。また、町会では民生委員と連携し、在宅福祉委員が一人暮らしの高齢者宅を週1回訪問し、「声掛け」のとりくみも行われています。
 「市に要請して、町内の未舗装の市道の全てを、6年かけて舗装にできました。高齢の方や、車イスでの外出もしやすくなったと思います。これからも住みやすい街づくりをすすめたい」と、町会長の両角さんは抱負を話しています。

2007年5月 第278号より

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2007年5月 9日 | パーマリンク

函館でもあったアスベストを含むタルク粉塵公害

医師 畑中恒人

 函館市民の中には、かつて、市内でタルク(滑石)を生産していた工場が、周辺に粉塵をまきちらし大きな公害反対運動に発展したことをご存知の方も少なくないと思います。函館診療所が建設される2年ほど前のことでした。

続きを読む: 函館でもあったアスベストを含むタルク粉塵公害

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2007年5月 9日 | パーマリンク

▲このページの先頭へ

© 医療法人 道南勤労者医療協会