ケアワーカーの一口メモ 認知症の世界

認知症の人の心の中を考えてみたことはありますか? 認知症の人も健常者と同じ心の動きが起こっており、計り知れない特別な感情の動きがあるわけではありません。何もわからないのではなく、本人は忘れる事への恐怖・不安・緊張・苛立ち・悲しみなどを感じています。
記憶することが困難になるので、物事を順序立てて行動したりすることが難しくなりますが、安定して整った環境であれば、比較的落ち着いて過ごす事ができます。

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2008年12月1日

▲このページの先頭へ

© 医療法人 道南勤労者医療協会