ケアワーカーの一口メモ 入浴の工夫

入院中の患者さんの入浴は、ゆっくり入れないのが現状です。そんな中、少しでもリラックスして入浴してもらおうと、イベント浴を行っています。

イベント浴とは、浴槽に季節の果物などを入れ、視覚と嗅覚で楽しんでいただく入浴です。6月は甘夏、10月はリンゴ、11月には大野産のマルメロを楽しんでいただきました。患者さんにはとても好評で、今後も継続していきたいと思っています。

 ご家庭でもちょっと食べるのを我慢して、ちょっぴり贅沢な入浴タイムを味わってみてはいかがでしょうか。

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2009年2月1日

▲このページの先頭へ

© 医療法人 道南勤労者医療協会