体を動かして ④歩く楽しみを感じよう~ウォーキング~

少しずつ春の日差しが見え隠れしてきていますね。
冬場は道がすべって危険なため、外出を控え、運動不足になっている方も多いと思います。
そこで今回は、最も手軽に出来、年配やスポーツが苦手な女性の方にもオススメの人気スポーツであるウォーキングについてお話したいと思います。

特徴

1 いつでもどこでも出来る
2 特別な技術がいらない
3 お金がかからない
4 身体への負担が少ない
5 老若男女を問わない

効果

1 心肺機能が高まる・体力向上
2 骨が強くなる
3 筋力低下を防ぐ
4 血行が良くなる
5 ストレス解消
6 脳の活性化
7 ダイエット効果・生活習慣病予防

 これだけ様々な効果があります。まずは1日トータル30分程度で良いので出来る範囲で続けてみましょう。高齢者にも最適です。転びにくくなり、外出が楽しくなります。

 

美しい歩き方

ポイント1 かかとから着地
ポイント2 ひざを曲げすぎない
ポイント3 ひざを伸ばしかかとから着地

ウォーキングの3つの要素

A バランス
 まっすぐ立ち、横ゆれや前後のふらつきをなくして、上下動がないように。
B タイミング
 左右の脚の出し方をスムーズに。
C リズム
 リズミカルにテンポよく。

 いかがでしたでしょうか?歩くことは健康への近道です。いきなりたくさんの量を行うと疲れてしまいます。まずは継続することを目的に出来る範囲から少しずつ行いましょう。継続は力なり。健康でいつまでも素敵な笑顔を絶やさずに元気に過ごしましょう。

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2009年4月1日

▲このページの先頭へ

© 医療法人 道南勤労者医療協会