【Library TOPへ】

2012年新春座談会 核兵器、原発、基地をなくし平和な社会を

pic201201_1.jpg

 福島第一原発事故は環境への影響、健康被害などの不安をもたらし、多くの人を苦しめています。この間、署名やパレードなど大間原発建設中止、泊原発廃止、原発ゼロの取り組みをすすめてきました。また、原水爆禁止世界大会をはじめ、平和の取り組みに職員が参加しました。参加した職員から、平和に対する思いを語っていただきました。

続きを読む: 2012年新春座談会 核兵器、原発、基地をなくし平和な社会を

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2012年1月 1日 | パーマリンク

地域と力を合わせて

道南勤労者医療協会 理事長 堀口 信

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 昨年は、東日本大震災による大津波、そして原発事故と未曾有の事態が起こりました。函館でも津波被害があり、翌日には、在宅の患者さんの安否確認を行い、医療班として、函館の避難所をまわりました。また全日本民医連に結集し、被災地の医療支援や生活支援、除染ボランティアに道南勤医協からも派遣しました。11月には、函館に避難されている福島からの被災者を対象に相談会を開催、病気で避難できない家族の医療費の相談などにのっています。引き続き被災者に寄りそった支援と、原発ゼロ、大間原発建設反対など地域と力を合わせた取り組みを強めたいと思います。

続きを読む: 地域と力を合わせて

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2012年1月 1日 | パーマリンク

▲このページの先頭へ

© 医療法人 道南勤労者医療協会