らいふ中道・キッチンくつろぎオープン

訪問行動

 高齢者住宅らいふ中道と、キッチンくつろぎのオープンセレモニーが7月2日に行われました。

 はじめにNPOりょうほく沢田敏幸理事長から、「高齢化がすすむ中で、安心して住み続けられる住まい、地域の交流スペースとしてのレストランをめざしたい」と挨拶。続いてキッチンくつろぎ吉田康雄店長から、「当面は定食からですが、今後はメニューを増やし、地域の皆さんにくつろぎの場を提供していきます」と、挨拶がありました。

 テープカットには、道南勤医協高橋純子常任理事、天下井清民医連道南ブロック友の会会長、らいふ中道川村正樹管理者も参加されました。

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2012年8月1日

▲このページの先頭へ

© 医療法人 道南勤労者医療協会