【Library TOPへ】

共同浴場「いつでも元気」完成 五稜郭地区友の会の運動実る

五稜郭改良団地共同浴場管理運営委員会 理事長
五稜郭地区友の会 青柳 シサさん

 4年前、市営住宅の住民で78歳の方から「近くに銭湯が一つもなくなり、困っている」という声があり、市に共同浴場を設置してもらう運動が始まりました。地域の銭湯が次々となくなり、半径一キロ圏内に銭湯がなく、バスに乗ったり、自転車や徒歩で行っていました。

 五稜郭市営住宅にお風呂を作る会では、「みんなで銭湯に行こう!存続させる会が市を動かす」(「いつでも元気」2006年2月号)などを学習しながら、取り組みをすすめてきました。アンケートや署名を集めたり、対市交渉を行い、4年間取り組みを続け今年8月に、「共同浴場いつでも元気」が完成しました。入浴料は420円。曜日で男女の入浴を分けています。

 お風呂に入っていると、「4年間の疲れを癒してください」と背中を流してくれた方がいて、疲れがいっぺんに吹っ飛んでしまうほどうれしかった。下駄ばきでお風呂に行けるなんて、夢にも思ってなかったことです。住民の運動はすごいですね。

 お風呂ができてからは、毎日、お風呂に入った人数を気にしています。管理運営委員会で、開ける前の準備、番台、閉めた後の清掃など当番制で担当しています。将来的には管理人を雇いたいと思っていますが、一ヵ月の収支がどうなるか数ヵ月は様子を見ていこうと思っています。

 今後は、お風呂の衛生管理の学習会を予定しています。衛生面も含め、大切に管理し、運営したいと思っています。住民の宝ですから。

続きを読む: 共同浴場「いつでも元気」完成 五稜郭地区友の会の運動実る

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2012年11月 1日 | パーマリンク

道南原発をなくす会「下北半島原発ツアー」に参加(9/22~23)

 1日目は六ヶ所村のウラン濃縮工場の見学と講演会「原発と自治体財政」。2日目は、むつ市リサイクル燃料備蓄センター、東通原発、大間原発、そして「あさこはうす」を見学。道中には、原発マネーで立てられたであろう立派な施設も。

続きを読む: 道南原発をなくす会「下北半島原発ツアー」に参加(9/22~23)

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2012年11月 1日 | パーマリンク

簡単・お手軽 お料理レシピ (8)健康なお肌に「えのきの卵とじうどん」

  1. うどんは熱湯をかけて、ほぐし、器に盛る。
  2. 鍋に水600mlと和風だしの素を入れて沸かし、味醂と塩とえのきを加え、溶き卵を流し入れる。
  3. うどんに和風だしをそそぎ入れ、小ねぎを散らす。
  • 材料(2人分)
  • ・ゆでうどん ・・・ 2玉(400g)
  • ・水 ・・・ 600ml
  • ・和風だしの素 ・・・ 大1
  • ・みりん ・・・大1
  • ・塩 ・・・ 小1
  • ・えのき ・・・1パック(100g)
     石づきを取り、長さを3等分に切る
  • ・卵(溶きほぐす) ・・・ 2個
  • ・小ねぎ(小口切り) ・・・ 6本

続きを読む: 簡単・お手軽 お料理レシピ (8)健康なお肌に「えのきの卵とじうどん」

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2012年11月 1日 | パーマリンク

健康あらかると 嚥下体操

函館稜北病院リハビリ部 言語聴覚士 成田 笑子

 今回は、ご飯を食べる前の準備体操である「嚥下体操」をご紹介します。嚥下とは、水分や食物を口から取り込み、咽頭(喉)・食道を経て胃へ送り込む運動のことをいいます。

 この機能が損なわれると、うまく飲み込むことができずに、食物が気道に入り肺炎になる危険性があります。また、ご飯が食べられなくなり、脱水症や栄養不良を引き起こす危険性があります。

 嚥下障害は主に、脳血管障害の後遺症や神経疾患などによって起こりますが、加齢に伴って口腔や喉の筋力が落ち、嚥下機能が低下する場合があります。

 飲み込みにくさやムセを軽減させるために、ご飯を食べる前に是非、嚥下体操を行なってみてください。

続きを読む: 健康あらかると 嚥下体操

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2012年11月 1日 | パーマリンク

▲このページの先頭へ

© 医療法人 道南勤労者医療協会