【Library TOPへ】

狙われる生活保護改悪

狙われる生活保護改悪

 最後の命綱である生活保護制度。田村憲久厚生労働相は、生活保護費の給付水準引き下げについて、「1割ぐらいを上限に検討し、判断していきたい」と発言し、生活保護制度の改悪を狙っています。制度改悪の論議は、民主党政権の時から「社会保障と税の一体改悪」でも出されていました。「就労・自立支援」を強化し、保護期間を3年から5年に限定。職業訓練を受けない受給者への保護の停廃止。医療費の一部自己負担の導入。親族の扶養義務を生活保護利用の要件とすることなどが上げられていました。
 長引く不況の中、函館市の生活保護受給率は46.2‰(2012年3月現在・1‰‐1,000人に1人の割合)で20人に一が生活保護を受けています。中核都市では、全国で一番高くなっています。

続きを読む: 狙われる生活保護改悪

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2013年2月 1日 | パーマリンク

簡単・お手軽 お料理レシピ (10)血液サラサラ「鮭の唐揚げおろしあえ」

  1. 鮭に酒と塩をふって10分くらいおき、小麦粉をまぶす。
  2. かぼちゃはラップに包み、レンジ強で2分くらい加熱する。
  3. 揚げ油を熱し、かぼちゃとピーマンを素揚げして引き上げ、次に鮭をからりと揚げて、器に盛り付ける。
  4. ボウルに大根おろしとめんつゆ、酢を合わせ、鮭にかけて一味唐辛子をふる。
  • 材料(2人分)
  • ・生鮭 ・・・(一口大)大2切れ(200g)
  • ・塩 ・・・ 少々
  • ・酒 ・・・ 大1
  • ・小麦粉 ・・・大1
  • ・かぼちゃ(5ミリ幅に切る) ・・・ 120g
  • ・揚げ油 ・・・適量
  • ・ピーマン(縦4等分) ・・・2個(70g)
  • ・大根おろし(水気を切る) ・・・1カップ
  • ・めんつゆ(3倍濃縮) ・・・大2
  • ・酢 ・・・大2
  • ・一味唐辛子 ・・・適量

続きを読む: 簡単・お手軽 お料理レシピ (10)血液サラサラ「鮭の唐揚げおろしあえ」

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2013年2月 1日 | パーマリンク

健康あらかると 心不全について

江差診療所所長 大城 忠

心不全とは

 とてもよく聞く病名ですが、いくつかの病気が重なった結果、心臓から全身に血液を送り出す力が低下した状態・症候群でもあります。急に悪くなり、重篤になり易い急性心不全と、ゆるやかに長期に続く慢性心不全に分けられます。

原因としては

 心筋梗塞で心臓の筋肉が壊死に陥った場合や弁膜症のため血液の流れが悪くなった場合などです。また、普通の高血圧でも長期化し、心臓の筋肉が肥大した場合、不整脈で心臓の動きがばらばらになった場合も心不全を起こすことがあります。また高齢になると検査では一見正常でも心臓の筋肉や弁は硬くなり、機能は落ちてくるものです。
 これらの心臓そのものの病気に加えて、塩分、時には水分の摂取が多い、体に無理をかけた、貧血が進んだ、腎臓の働きが悪いなどは心不全悪化の原因になります。

続きを読む: 健康あらかると 心不全について

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2013年2月 1日 | パーマリンク

▲このページの先頭へ

© 医療法人 道南勤労者医療協会