男の料理教室 お料理レシピ (5)いわしのつみれ

iwashi-tsumire.jpg
  • 材料(2人分)
  • いわしのつみれ
  • ・いわし ・・・ 500g(3匹)
  • ・塩 ・・・ 小さじ 3分の1
  • ・卵白 ・・・ 1個分
  • ・生姜 ・・・ 1片
  • つみれ汁
  • ・つみれ
  • ・かつおだし ・・・ 適量
  • ・塩 ・・・ 小さじ 2分の1
  • ・醤油 ・・・ 小さじ 1弱
  • 白髪ねぎ ・・・ 適量

作り方

  1. いわしの手開き
    1. いわしを右頭にして左手で持つ。
    2. 頭のつけねに右親指の爪を立てるように押し入れて、折るように頭をとる。
    3. 右手人差し指で腹の皮を破いて、内臓などを取り除く。
    4. ため水の中で、さっといわしのよごれを洗う。
    5. キッチンペーパーで、しっかり水気をふき取る。
    6. 腹を手前にして持ち、左手親指を腹の中に入れ中骨の上を沿うように動かし、次に、右手の親指で開いてない身を同じように開く。
    7. いわしをまな板に置いて、頭側から中骨を取り除き、尾の付け根でポキッと折って、手開きの完成。
  1. つみれの作り方
    1. 手開きしたいわしの身を上にしておき、中央から包丁を外側に動かして皮を取り除く。
    2. 細かく包丁で切った後、少し粗めに叩く、5mm角の大きさがちらほら残る程度。
    3. ボールにすり身を移し、塩を加えて、しっかりと手で粘りがでるまで練る。
    4. 粘りがでたら生姜のおろし汁と卵白を加えて、卵白が全体に混ぜ合わさる程度練る。
    5. 鍋にたっぷりの熱湯を沸かし、つみれにして落とす。
    6. 5分ほど火を通して取り出す。

つみれ汁にするときは改めて汁を作り、白髪ねぎをそえる。
味噌汁にするときはゆで汁を活用しても美味。

投稿者: 道南勤医協 | 登録日: 2013年11月1日

▲このページの先頭へ

© 医療法人 道南勤労者医療協会